toggle
2017-02-13

ぶんぶん☆イラストギャラリー【ぶんぶん誕生ビフォーアフター編】

今日は、ぶんぶんの誕生のヒミツ?をご覧いただくのだ☆

 

2012年 2月のある日。

ぶんぶんは、ユリちゃんという女の子が描いた落書きから始まりました。

※ビフォー(原画)

 

ユリちゃんが描いたぶんぶんの絵は、真夏にコートを着てスケートをしている、斬新なシチュエーションでした。

そんな不思議な絵に心を奪われた松村文子税理士事務所(現:湘南BUN税理士事務所)の副所長は、ぶんぶんを事務所のマスコットキャラクターにするべく動き出しました。

 

 

※アフター(キャラクターぶんぶんの誕生なのだ☆)

 

2012年 4月。ユリちゃんの落書きをもとに、デザイン会社やイラストレーターさんに、ぶんぶんのデザインをお願いしました。

そのうちの一人であるイラストレーターさんがユリちゃんのイメージにぴったりなぶんぶんを描いてくださり、現在のぶんぶんの姿ができあがりました。

 

※ビフォー(スケートをする原画)

↓↓↓

※アフター(ぶんぶんの誕生なのだ☆)

 

こうしてぶんぶんは、「湘南のふしぎちゃん☆ぶんぶん」として、誕生したのだ☆

その後のぶんぶんの成長や活動は「ぶんぶんの歴史」に続くのだ☆

 

他にも、いろいろなぶんぶんの日常をご覧あれなのだ!

»» ぶんぶんの日常(ぶんぶんギャラリー)

»» ぶんぶんプロフィール

»» ぶんぶんの歴史

 

 

 



ぶんぶんブログ》《ぶんぶんTwitter》もご覧あれなのだ!


関連記事